YUSHI(遊糸)ではバッグを通した新しいライフスタイルを提案します。

シリーズ

ARLE
ARLE

上質な頒布を使用したYUSHIのものづくりの原点といえる、「シンプルかつコンテンポラリー(現代的)」な作りの1990年から続く定番のバッグです。洗練されたカラーに映えるパイピングがポイント。頒布を使用した丈夫さに加えポケットや持ち手に細やかな機能性が配慮され長くお使いいただけます。

CONTE
CONTE

厚みがって柔らかい素朴な革を、口元などに切りっぱなしのシャープさを加えて洗練されたバッグに。これからの開放的な夏に向けて、夏にバスケットを持つ感覚で自由に、楽しく。

ENJOY LIFE
ENJOY LIFE

福井で特殊加工・染色工場さんとの出会いから新しいバッグに使うオリジナル生地を生産していただきました。ニューノーマルな日常を豊かにする事をテーマに生活の身近に使うものに目を向けてみました。

FiT2
FiT2

使いこなすごとにさらに柔らかく、体の一部のように使っていただけるキンチャク型の2パターンを制作しました。

EVERYDAY
EVERYDAY

麻の素朴さを革のトリミング使いでコンテンポラリーに仕上げた、デイリーに使っていただきたいバック。
太番手の糸で織った麻本来の凸凹感の味わいのある素材を、さらにウオッシュした生地を使っています。

CURRENT
CURRENT

しっかりした存在感のある6号ハンプと上質なつや消しヌメ革を使った本物志向のユニセックスなバッグ。
ネイビーとワインの色がオン・オフ両方のシチュエーションでご使用いただけます。

RiVER
RiVER

生地を俯瞰でみると、加工によって作られたシワが、まるで川の流れのように見え「RiVER」としました。"物を入れて運ぶ"というバッグの本質から考え、現在の生活にフィットするよう、細かなところまで考えデザインしております。

ZIP
ZIP

革のバッグというと硬い、重い、ドレスアップの時のイメージが強いのですがこのシリーズは柔らかいソフト革を使用しているので使うほどに変化していく革の味わい深い質感を楽しんでいただけます。

Square
Square

フォルムはスクエアーながらスパンライクタッサー シワ撥水ナイロンの軽い素材に裏をメリヤス加工したソフトな生地を使っています。
モダンなスタイルですが、細部の丸みがエレガントさを出したシリーズです。

WAVE

ウェーブ状にしわ加工して風合いのある革を使ったシリーズ。
革の袋をもった感覚で革の味わいを楽しんでほしい。底巾をうすくしてあるので身体にフィットするよう仕上げてあり、トートバッグはショルダーの巾を広くしてあるので肩にもやさしい作りになっています。
前後の深めのポケットになっているので、使いやすさを考えてデザインしてあります。

MARU
MARU

丸い形を使って女性らしさを。大きい丸、小さい丸、平たい丸、分厚い丸、色々な大きさや奥行きを付けて考えています。
ミニマルでコンテンポラリなデザインですがストラップを挟み込んで、端を結んだ手工藝的な所が対照的でやさしさ、エレガントさも表現されています。

CROSS
CROSS

ミニマムでスタイリッシュなシリーズ3タイプ。
トレンドのワイドパンツなど、ルーズファッションにきちっと感のあるスクエアータイプは、全体を引き締め、斬新なコーディネートをつくってくれます。

REFRESHING
REFRESHING

ナチュラルな生成のキャンバス地とちょっと光沢のあるクロコ型押革の異素材MIXバッグ。
ほど良いリラックス感と上品さが、リゾートにも、都会の中のバッグとしても最適です。

FLAP
FLAP

アウトドア要素を取り入れつつ、今のスタイルに合ったミニマルなシリーズです。それぞれの色に黒の革をアクセントに使いスタイリッシュに。
生地は綿ナイロンのマウンパグログランを特殊加工でマットな表情かつダメージ感あるビンテージ調にしあげています。
一見 "ごわっ" とした張りのある質感がとても魅力です。

ELLE

厚手の綿素材にバイオ加工して、ヴィンテージ感を出した生地と革を使った、クォリティの高いカジュアルバッグが出来ました。オン・オフどちらにも、さまざまなシーンで活躍してくれるバッグです。
素材と色のコンビネーションも魅力の一つ。

RC
RC

ボタニカルな柄はリゾートにいるような雰囲気を演出し、普段の生活の中にも”開放感”を。生地は帆布を使い、よく使う持ち手部分には革を、丈夫な作りになっているので普段使いでも重宝します。

LING
LING

サイドラインが特徴的なシリーズ。トートはA4が入る大きさで、ラフに使えるようになっています。
ショルダーバッグは、ショルダー部分の長さを変えることで違う表情が出るように。
A3用紙が入る大きさになっているので、ライフスタイルに合わせて様々な使い方ができるようになっています。